大多喜地方、雨は止み、時々晴れ間も見えるようになりました。

天候不順のせいか、害虫が多いような気がします。
芋虫や、尺取り虫…枝に疑似して、隠れてます。

バラの枝に、カマキリの卵をよく見かけます。カマキリはバラにとって、益虫です。
芋虫などを食べてくれます。
剪定中に、カマキリに出会うと、「ご苦労さ〜ん」と声をかけてしまいます。
(変な人って、思わないでください^^;)
その他、色々な種類のバッタもみかけます。

ようやく暑さも落ち着き、秋らしい空が広がるようになりました。
ぜひ散策に、いらしてください。
お待ちしております!